広告

河津観光(車なし)河津桜とiZOO見学、食事とホテルも!

管理人、2023年2月、2泊3日の伊豆旅行に行ってきました。日程は、以下のようです。

管理人たちは、公共交通機関だけで車を使っていません。それでも十分楽しめます。

日程は以下の通りです。

1日目 自宅→伊豆高原駅→大室山→シャボテン公園→ぐらんぱる公園→オーベルジュ宿泊
2日目 宿→伊豆高原駅→河津駅→河津桜見学→iZOO→ホテル宿泊
3日目 宿→河津駅→自宅

今回は、2日目の河津観光の紹介です。

河津桜見学

途中でちょっとトラブルがあり、予定より1本遅い電車になったため河津に着いたのはお昼近くです。

駅のコインロッカーに荷物を預けて出かけることにしました。

2日目のメインは河津桜を鑑賞する予定だったのですが、2月の前半に行ったのでまだ早かったようです。地元の人に聞いたら、最低でもあと1週間は遅く来るようにとのことでした。

それでもこんな感じで河津桜は、見ることができました。

河津桜と伊豆鉄道

河津駅周辺の地図

実際の河津桜のメインの通りは、地図にある河津川河津桜並木という場所なのですが、こちらは、咲いている木でも以下の写真のような感じですので、今一つでした。

河津川岸の河津桜

満開であれば、このような木が川岸に何百本と並木道になっているので壮観だと思います。

ただ、今回ホテルを予約した時期が2022年12月下旬だったのですが、それでもそこそこホテルは埋まっていましたので、河津桜のハイシーズン2月後半より3月上旬は、もっと前に宿を予約しなければならないと思います。

行った時は、まだ早い時期だったので桜は満開とは行きませんでしたが、河津桜まつりは始まっており、屋台の食べ物屋さんは川岸のそばの道路にずらりと並んでいました。

お土産屋さんなども近くに出ています。

昼食は、後で考えれば屋台でも良かったのですが、河津駅に着いたのがお昼近くでしたので、最初に駅近くのめん処 浜の屋さんで取りました。それでも1組2組程度待ったと思います。

河津駅周辺は食事処がそれほど多いわけではないので、河津桜まつりの期間中であれば屋台で済ますのも手かと思います。

iZOO見学

-PR-全国の遊びやレジャー、施設のチケット安く購入したい場合は
日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!

次に河津駅に戻ってタクシーでiZOOに向かいました。ただ、河津駅のタクシー数は少なく、結構待ちましたので注意しましょう。

このiZOOという施設は、人を選びます。

基本、爬虫類の動物園で、しかも体験型です。

爬虫類のダメな人は行く気もしないでしょう。ただ、男の子なんかは大好きな子も多いと思います。

iZOOの場所は、河津駅からそれほど遠くはなく、タクシーで1000円台で行くことができます。バス便は少ないのでタイミングが合わなければあきらめましょう。

管理人たちは、その点は全く問題ないというか、興味ありありで行きました。

体験型の名の通り、へびやワニを触らせてもらえたり、ゾウガメが園内の見学通路を歩いていて、触ったり餌をあげたりする(餌やは有料)ことができます。

また、有料にはにはなりますが、ニシキヘビを持って記念撮影したり、子供はゾウガメに乗って写真を撮ったりすることが可能です。

ヘビ、ワニ、カメ、カメレオンなど沢山の爬虫類が展示されていて、猛毒をもつコブラやガラガラヘビの類もいます。

入館料は、以下なのですが、これは近くにあるもう一つの両生類(カエル)のKawaZooという体験型の施設との共通券となっています。

各種割引がありますのでiZOOのHPで確認してください。

大人
(中学生以上)
2,500円
小人
(小学生)
1,500円
幼児
(未就学児)
無料
iZOO入場料

この両館の間は、車でなければ移動できません。管理人たちは、KawaZooには行きませんでした。

宿泊先 河津温泉郷 海遊亭

河津で宿泊したのは、河津温泉郷 海遊亭という全室オーシャンビューの旅館(全室和室)です。

河津駅からキャリーバックを引いても歩ける距離です。10分程度でしょう。

温泉は、普通の旅館と同じく内湯と露天風呂、それにねころび湯というのがあります。

食事は、こんな感じです。

-PR- 河津桜並木にも海水浴場にも近い 河津温泉郷 海遊亭

この旅館、行った時期が2月だったので海は眺めるだけでしたが、河津浜海水浴場のすぐ隣にあります。夏の時期は、海水浴するのにもとても適していると思います。

浜辺の旅亭 海遊亭

管理人たちは、翌日は別途用事があったので午前中の電車で帰宅の途に就きました。

でも、東京・横浜あたりから行くのであれば、午後くらいまではまもう1,2か所観光ができると思います。

-PR-自分で旅を計画するなら
広告
旅行
シェアする
ままちゃんをフォローする
JP4SEASONS

コメント

タイトルとURLをコピーしました