広告

世界水泳2023競泳個人メドレー!成田実生、大橋悠依、谷川亜華葉の結果は?

2023年7月23日から世界水泳2023福岡が始まりました。

管理人は、女子選手特に個人メドレーの3選手に注目しています。

その中でも、成田実生選手については、以前にも記事にしていますのでそちらもどうぞ。
成田実生(水泳)はかわいい!身長体重と所属は?
成田実生の経歴とプロフィールは?競泳世界選手権2023代表へ!金メダリスト大橋悠依に勝利!

この記事では成田実生、大橋悠依、谷川亜華葉の3選手の競技結果を速報でお知らせします。

この記事は随時更新されます。

女子200m個人メドレー

早速、7月23日から200m個人メドレーが始まりました。

出場選手は、成田実生、大橋悠依の両選手です。

予選

午前中に行われた予選では、二人とも準決勝への出場を決めています。

大橋悠依:2:10:80

成田実生:2:11:69

実生ちゃん、初めての世界水泳で緊張しちゃったかな。準決勝では頑張ってほしい。

準決勝

夜、21時過ぎに行われた準決勝の結果は、

大橋悠依:2:10:32 全体の5位で決勝進出

成田実生:2:12:24 全体の12位で決勝進出ならず

大橋さん、さすがです!実生ちゃん400mもあるから頑張って!

決勝

7月24日に21時半頃決勝が行われました。

大橋悠依:2:11:27 全体の6位でした。

トップのダグラスは、2:07:17ですので、現時点ではかなりの差がありますが、大きな声援の中で泳げて良かったと言っていて、来年のパリも見据えているようでしたので期待しましょう。

女子400m個人メドレー

予選

7月30日の午前中に行われた予選では、

成田実生:4:38:05 で全体の3位で通過

谷川亜華葉:4:40:21 で全体の9位で予選突破ならず

実生ちゃんすごい。谷川さん、残念でした。

決勝

夜の21時過ぎに行われた決勝では、

成田実生:4:42:14 で全体の8位でした

予選の疲れが残ってたのかな、スタミナも必要ですね。

でも絶対今後につながる世界大会出場だったと思います。

パリ五輪向かって頑張って所しいです。

広告
人物
シェアする
ままちゃんをフォローする
JP4SEASONS

コメント

タイトルとURLをコピーしました